上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日発表がありました。


... 続きを読む
スポンサーサイト
・・・orz・・・


な作品と、色んな人から聞いていたら、ついつい観たくなって、
行って来ちゃいました~。



私が観に行った日の夜公演に、おささん他、全ツ組ご一行様がご観劇だったとか!
が~んが~ん!

というのはおいといて。


以下、話の筋は全く分からない、
本当に単なる感想というかツブヤキというか、です。

そんなでも宜しければ、ご覧下さい。

... 続きを読む
ということで、初日があけたばかりの花組ファントムを見てまいりました。


大劇場版は観ておりませんので、初見の感想です。
... 続きを読む
花組さん、初日おめでとうございます。



花組さんといえば・・・。




最近、


【真飛聖】


の検索ワードでお越しくださる方が結構いらっしゃるんですよね・・・。



私、まとぶんのフルネームを記述した覚えがないんですけど、
探し物は見つかりましたでしょうか。


おかげで、ファントム観劇予定が一応あるのですが、
宙ファントムより場面が増えているという伯爵シーンにも、
注目してみたいなと思うようになりました。




ジェンヌさんのフルネームといえば、
私は大抵は、記事を書く時は愛称で記述してるんですが、
たまに、敢えて芸名フルネームを書きます。


なぜなら・・・。




数年後、誰の事か忘れてた時に調べ易いように。


(え~!)
(そんな、ひどい・・・)





人名を覚え続ける自信がないのですよ。
てことで、何年後かの自分の為に、芸名愛称混合にしてるのです。
2回目です。

この公演でふーちゃんご卒業なんだな~、としんみり。

【洛陽のパレルモ】
ふーちゃんというと・・・
ドレスがどれもこれも素敵。色合いが深みがあってね~。
質感も良い感じ。妹達のふわふわ感ほど軽過ぎず、
お母様のビロードのように硬すぎず。
二の腕が細いんですね!何度も注目してしまった。
(私は二の腕フェチでもあったらしい)

あやね妹が、首飾りを蘭トムくんに差し出したのに象徴されるように、
旧来の、貴族としての持たざるものへの同情と憐れみと優しさを持ったお姫様像を見せているのに対し、
ふーアンリエッタは、時代の変わり目において次の新しい世界を見据えている進歩的なお姫様像に思えました。
こういうアンリエッタだからこそ、ヴィットリオと惹かれあうんだろうな~、と。

【アジアン ウィンズ】
前回見た、蘭トム君(ピッチリ撫で付けヘアに黒縁瓶底めがね)は
アドリブでした。
今回は普通。

服部良一さんのお孫さん等が客席にいらしてました。
おささんが、服部コーナー最後、
客席のお孫さんに向かって

「ゆういち(お孫さん)!おじいちゃんだよ!」

とアドリブ(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。