上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
黒ニットキャップ、サングラス、黒(焦げ茶?)スプリングコート、
黒セーター黒膝丈パンツ(裾がチューリップみたい♪で、後ろに金ボタンが縦並び)、
黒レースアップブーツ、白ゴヤ、ふじこちゃんプレゼントのゴージャス時計。
【入り】
千秋楽ですし。
そして時計製作者のご卒業ですもんね(涙)
ゆうひさん、時計に気合を込められていた模様。


いつもとは違う方向に横に長~く伸びたガードの列。
人数も相当でしたが、やはり一人ひとりからお受け取り。
そんなににこにこではありませんでした。
「おはよー」
は、ちょっと小さめ。
といってもいつぞやのように空気の摩擦音ってわけではなく、
ちゃんと聞き取れましたが。


ふりかえりの時に運悪く通りかかった車が被ってしまい、
「見えない!」
そしてガードの列から
「いや~!」
みたいな悲鳴が。(正直者たち)
で、車が通り過ぎたらまだゆうひさんがファンのほうを見て手をふりふり!
とうに入り口に向かってると誰もが思っていたらしく、
こちらを向いていてくれてるゆうひさんをみて、今度は
「きゃ~」(声にならない声で悲鳴を上げる)(そこはさすがにヅカファン)


朝からテンション高。
やっぱり楽だからかな~。





【出】
帽子サングラスなし。

代表さんに
「あちらです」
みたいに誘導されるゆひたん。
しかも身振り付きで手を振ってくださいみたいな指示まで出てた
それって・・・。

(色々な事に軽くショック)


おっと、せっかくの楽出なので気を取り直し。



代表さんの指示通り、ガードの方をみながら手を振って、
「ありがとー」とか「ばいばーい」とかおしゃったり、
回収のお手紙の入った赤い紙袋を掲げたりしながら劇場側を歩いていかれました。
朝と同じくテンションアップのファン。
朝とは違い、とってもニコニコのゆうひさん。
角では手を高く上げて更にふりふり。
きゃーきゃー言うファンを軽くいなしながら帝国の方へ。
フェアウェル参加ってとこでしょうね。


ということで、月組東京公演、無事終了~。




そうそう。書き忘れ。
お茶会前日、身繕いの一環で都内某所へ。
その帰り道、一色瑠加さんに遭遇。
ラッキ~。
何の心の準備が無くとも、発散するオーラで気が付きました。
Secret

TrackBackURL
→http://clubhibiya.blog23.fc2.com/tb.php/398-34bac257
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。